top of page
検索
  • 執筆者の写真純子 江本

電子楽譜 ①端末



最近は電子楽譜について質問されることが多くなってきました。

数回に分けて書いていきたいと思います。


【電子楽譜で使用する端末】

①『iPad Pro 12.9inch』

②『GVIDO』

③『SONO』


①iPad Pro 12.9inch

AppleのiPad Pro。

私は12.9inchを使用しています。

楽譜として使用するのでしたら12.9inchが見やすくておすすめです。

iPadで、楽譜以外の用途でも使える。


②GVIDO

GVIDO MUSIC株式会社のGVIDO。

グイドと読みます。

A4サイズ2画面の楽譜専用端末。

電子ペーパー使用で、目に優しい。



③SONO

Nomos JapanのSONO。

Androidタブレット、A4サイズ2画面の楽譜専用端末。

私は見たことがありません。周りでも使用している話を聞いたことがありません。


【価格】

①iPad Pro12.9inch11万円程度〜(中古は4万〜)

②GVIDOは18万円台程度

③SONOは19万円台程度




【所感】

『大画面で2ページ、電子ペーパー、譜めくり早い、薄くて軽い、大容量、使い勝手が良い』というのが電子楽譜で求めたいことです。


GVIDOはこの理想に近いのですが・・。

・お店で使った時に、固ってしまった。

・譜めくりが遅い。

・カラーでの書き込み不可

・横長の楽譜に対応しない



iPadも2画面にできますし、楽譜以外の使い方もできますので、

私の周りでは圧倒的にiPad Proを使っている方が多い現状です。

閲覧数:868回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春募集 個人レッスン

個人レッスンは4月より火・水・金・土・日 10:00-21:00で行います。 火曜日を新開講すると書いたところ、既にご要望がありましたので、 火曜は4月より開講します。 月30分×3回=12,000円(新規) 月60分×3回=24,000円 月60分×2回=18,000円 ワンレッスン60分 10,000円 振替1回につき手数料を500円いただいています。 レッスンの空き時間に振替を行いますので、

オンラインレッスンについて

対面の生徒が多いので、 オンラインレッスンについては適宜行っています。 現在は、海外とのオンラインレッスンと 個人レッスンで感染症や病気で外に出れない時に オンラインに切り替えてレッスンすることもあります。 また、通える距離でも定期的にオンラインレッスンを 選択している生徒もいます。 オンラインでは、レッスンができないということではありませんので、 ご希望の方はお問い合わせください。

春募集 小1-小2グループ

こちらのクラスはバスティンベーシックスを使用しています。 バスティンベーシックス レヴェル4まで終えた場合はグループを卒業としています。 進級は個人レッスンとなっています。 現在、幼児グループからの持ち上がりの方が多く在籍しています。 1年生から入った方は1人いらっしゃいます。 読譜力、テクニック、音感、リズム感、楽典を中心に総合的に音楽を学びます。 アンサンブルの機会も多くあります。 水、土 1

Comments


bottom of page