検索
  • 純子 江本

Steinway Spirio r 体験


先日、スタインウェイ&サンズ東京でSpirio rを体験してきました。

Spirio rは、スタインウェイが出している自動演奏ピアノです。

日本では、私の記憶ですと2020年にSpirio rが発売されました。


私は、YAMAHAのDisklavierの自動演奏ピアノを持っているので、じっくり比べてきました。

Spirio rは、録音したものが可視化出来るのがDisklavierと大きく違う点です。

録音した演奏を編集ができるのも特徴です。


Spirio rの”r”はレコーディングできるモデルという意味です。

Spirioそのものは自動演奏が付いています。

現時点では、クラシックやポピュラー、ジャズ、その他にも4000曲もの楽曲が入っているそうです。

映像と自動演奏が一体になったものは40〜50曲程度。


ユジャ・ワン、ホロヴィッツ、ラフマニノフなど、現代を生きる方から歴史に名を残したスタインウェイアーティストの演奏を映像とともに自動演奏で聴けるという素晴らしい体験ができます。


全てはipadで操作。これからどのような広がりを見せるか楽しみです。

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

近況報告

日本音楽協会のYouTube番組 「ミュージック・ブランチ」 作曲家の【春畑セロリ】さんと【轟千尋】さんにインタビュー。 はじめてお会いしたお2人。 春畑セロリさん、轟千尋さんのお名前は、 「本名なの?」という話題から ・作曲の道に入ったきっかけ ・どのように活動の場を広げていかれたか お話を伺いました。 作曲に限らず音楽で活動するすべての皆さんに当てはまる話題。 「こうして勉強に取り組み、活動の