top of page
検索
  • 執筆者の写真純子 江本

Steinway Spirio r 体験


先日、スタインウェイ&サンズ東京でSpirio rを体験してきました。

Spirio rは、スタインウェイが出している自動演奏ピアノです。

日本では、私の記憶ですと2020年にSpirio rが発売されました。


私は、YAMAHAのDisklavierの自動演奏ピアノを持っているので、じっくり比べてきました。

Spirio rは、録音したものが可視化出来るのがDisklavierと大きく違う点です。

録音した演奏を編集ができるのも特徴です。


Spirio rの”r”はレコーディングできるモデルという意味です。

Spirioそのものは自動演奏が付いています。

現時点では、クラシックやポピュラー、ジャズ、その他にも4000曲もの楽曲が入っているそうです。

映像と自動演奏が一体になったものは40〜50曲程度。


ユジャ・ワン、ホロヴィッツ、ラフマニノフなど、現代を生きる方から歴史に名を残したスタインウェイアーティストの演奏を映像とともに自動演奏で聴けるという素晴らしい体験ができます。


全てはipadで操作。これからどのような広がりを見せるか楽しみです。

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春募集について

レッスンについて、募集するクラスをご紹介します。 今日はリトミッククラス 水曜 11:00-12:00 2〜3歳 月3回×60分=月謝8,800円 こちらのクラスの生徒さんは 幼児グループに進級しますので リトミックをご検討の方はご連絡ください。

楽譜券

某所から楽譜券をいただきました。 毎年、新しい楽譜が出るたびに多く購入しているので助かります。 ちょうどコンクールなどの課題曲なども出ましたし、 日本版の楽譜などにも使おうと思っています。 有難うございます。

入賞コンサート

先日、2人の生徒がコンクールを受け、2人とも入賞しました。 おめでとうございます。 うち、1人は室内楽版コンチェルトの機会をいただけることに。 今日曲目が決まり、ベートーヴェンのピアノコンチェルト第3番第1楽章になりました。 素晴らしい機会を頂けて感謝。

bottom of page