top of page
検索
  • 執筆者の写真純子 江本

図書館へ


音大の図書館へ寄ってきました。

お庭には薔薇かしら・・とても美しい花が咲いています。

図書館には毎週1回以上必ず立ち寄って、CDは1つ以上、その他、文献や楽譜、書籍など自分自身がピアノの演奏以外に音楽に向き合う時間をとっています。


そんな今日、気づいたこと。

私、ピアノソロ及び、ピアノを含むアンサンブル、ピアノ教育用楽譜は図書館より多いかもしれません。

日本では手に入らない楽譜も多数所有しているので、コアなものも多くあります。

実は、楽譜コレクターです。

(国立音大、東京音大出身で洗足音大で教えているので関東圏音大図書館にも詳しいです。)


私の家にそんなに多くの楽譜を置けないので電子化していますが、それでもどんどん紙楽譜が増え続けるので困っています。


たまたま今日学生や他所でも電子楽譜について訊かれましたが、

教育用楽譜を含め全て電子化している方はいらっしゃらないと思うのです。

電子楽譜については何度も質問を受けることがありますので、

また、少しブログに書きますね!


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春募集 個人レッスン

個人レッスンは4月より火・水・金・土・日 10:00-21:00で行います。 火曜日を新開講すると書いたところ、既にご要望がありましたので、 火曜は4月より開講します。 月30分×3回=12,000円(新規) 月60分×3回=24,000円 月60分×2回=18,000円 ワンレッスン60分 10,000円 振替1回につき手数料を500円いただいています。 レッスンの空き時間に振替を行いますので、

オンラインレッスンについて

対面の生徒が多いので、 オンラインレッスンについては適宜行っています。 現在は、海外とのオンラインレッスンと 個人レッスンで感染症や病気で外に出れない時に オンラインに切り替えてレッスンすることもあります。 また、通える距離でも定期的にオンラインレッスンを 選択している生徒もいます。 オンラインでは、レッスンができないということではありませんので、 ご希望の方はお問い合わせください。

春募集 小1-小2グループ

こちらのクラスはバスティンベーシックスを使用しています。 バスティンベーシックス レヴェル4まで終えた場合はグループを卒業としています。 進級は個人レッスンとなっています。 現在、幼児グループからの持ち上がりの方が多く在籍しています。 1年生から入った方は1人いらっしゃいます。 読譜力、テクニック、音感、リズム感、楽典を中心に総合的に音楽を学びます。 アンサンブルの機会も多くあります。 水、土 1

Comentarios


bottom of page