検索
  • 純子 江本

1月の教室イベントなど

●「成人の日」は「教室生徒の日」と決め、20歳以外の門下生やOBなど

普段レッスンに通っていなくても久しぶりに会える日になると嬉しいと今年からはじめました。

結局、今回は教室生徒のみでしたが、ゆっくり話あうのが1番の目的!!

といっても、もちろん皆さんピアノを弾いたのですが。


●1月30日 室内楽

ヴァイオリニストの大杉那々子先生とチェリストの宮尾悠先生にお越しいただき、生徒達と演奏を共演していただきました。

合わせのみならず、弦楽器体験まで。

ピアノとは違う仕組みに生徒達から歓声が上がっていました。


中には、お嬢様の演奏に涙するお父様も・・。

大反響のうちに終わりました。


2つのイベントとも1日がかりで、少人数で密を避けて行いました。

しばらくこのような形は続くでしょうが、いつか感染症に気をつけなくても生活できるようになった暁には、皆さんにお茶を振る舞ったり大人数で開催など、状況に合わせて行っていきたいと考えています。


皆様ご協力有難うございました。




閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

近況報告

日本音楽協会のYouTube番組 「ミュージック・ブランチ」 作曲家の【春畑セロリ】さんと【轟千尋】さんにインタビュー。 はじめてお会いしたお2人。 春畑セロリさん、轟千尋さんのお名前は、 「本名なの?」という話題から ・作曲の道に入ったきっかけ ・どのように活動の場を広げていかれたか お話を伺いました。 作曲に限らず音楽で活動するすべての皆さんに当てはまる話題。 「こうして勉強に取り組み、活動の