検索
  • 純子 江本

園児グループのご案内


お問い合わせがあった園児グループについてご案内します。

園児のグループレッスンは

金17:30-18:30、土17:30-18:30の2クラス行っています。

未就学児を対象としたクラス。

初めてピアノに触れる方、ソルフェージュの基礎教育から学ぶ方におすすめのコースです。


教材はバスティンのパーティーシリーズを使用。

この本はカラーで小さな子供達が無理なく音楽に導入できるように考えられています。

心身の成長に合わせた技術、音感、リズム感、楽典、譜読みなど系統立てて勉強することで

自ら楽譜を読み、様々な調性を自然に演奏できるようになっています。


このクラスでは教本を進める以外に

発表会、調性の理解が進んだ生徒にはヤマハのグレードを受験していってもらいます。

初見、和音や伴奏付け、聴奏もできるようになります。


習い始めて半年ほど経つと、リズムについてはおおよそ理解する生徒が多く、自分で4分4拍子のリズムを作ってリズム打ちができるようになります。

教えるリズムやリズムパターンを絞って、同じことを何度も繰り返すことで全員が確実にできるようになります。

また、年齢によって成長速度には差がありますが、1年半程度で全調で弾けるようになります。

もちろん、調号の理解もできるように。


基礎をみっちりつけることで、ピアノへの導入、譜読み、自分で構成を考えるなどできるようになってきます。

演奏もできるようになると、ソロ、アンサンブル(連弾、室内楽)、できたらコンクールの曲にもチャレンジしていきます。


子供達の成長はとても早いです。

ピアノだけではなく、リズム積み木、5線のホワイトボード、指の巧緻性を高めるグッズなど、身体を動かしながら勉強していくので、リラックスしながら学べるのがポイントです。

またただ、このような音楽グッズが遊びとしてだけではなく、それが実際の理解と表現力、演奏力と繋がるようにレッスンしています。


お気軽にお問い合わせください。

https://www.junkoemoto.com


2021年11月の体験レッスン

11月5日(金)17:30-18:30

11月6日(土)17:30-18:30


教材 

バスティン プレリーディング曲集

バスティン ピアノパーティーA

バスティン ピアノパフォーマンスパーティーA

バスティン 聴音&楽典パーティーA

バスティン フラッシュカード日本版

5線ノート

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今までHPに動画を載せていましたが、今後は教室生徒ページ内で共有することにしました。 もし、HPに載せる場合は発表会等を編集したものにいたします。 教室生徒ページは少しずつ更新していきますので、生徒さんはお楽しみに。 なお、在籍生徒のみ閲覧可能としています。 生徒のGmailを登録して管理しております。

「家では弾けてたんです」Tシャツというのが流行っているらしい。 笑えますよね。何とも面白い。 出来る出来ないというのは結果論で、まずは心構えが大切です。 音楽に関することを書きたいところですが、 「人間力」が左右するので、人として根幹となることを書いてみます。 ①思いやりがあること 思いやり・・とは相手の立場を考えられること。 感謝の気持ちを持つこと。 コミニュケーション能力も含まれます。 まずは

ある先生が 「本選申し込み1週間前なのに連絡ないけれど、予選落ちたのかしら・・。」 とTwitterに書き込んでいました。 ちょうど今日、私も生徒とこのようなやりとりをしました。 私:「〇〇受けるの?申し込んだ?」 生:「はい」(出来たら、「はい」だけではなく、いつ何の曲か、会場まで書いて返信するのがベター) 私:「いつ?何の曲?」 生:「△△です」 ここで問題なのは、生徒は口頭で言ったつもり。